ヨガスリム

ヨガのデトックス効果がスゴイ

ヨガスリムダイエット

 

お腹やウエストが細くなるヨガとは?

 

ダイエットをするために皆さんは何をしていますか。食事制限でしょうか。それとも一層のこと断食をしていますか。それともプチ断食のような据え置きダイエットをしているのでしょうか。それらの方法も効果はありますけれども、やはり一番重要なのは運動でしょう。ダイエットに効果的な物の中で運動を超える物はひとつもありません。けれども激しいダイエットが苦手だという方もいるかも知れません、そういう人にはヨガをおすすめします。ヨガはそこまで激しい運動ではありませんけれども、消費カロリーが高いため非常におすすめです。なかでもお腹やウエストに効果のあるヨガを教えておきましょう。まずは背伸びネコのポーズと言われているものです。こちらは犬がお座りをしているような姿勢からのびをする姿勢に切り替えるもので、これを繰り返します。のびをするときに顎と胸を床に付けるのを忘れないようにしましょう。これの他にも糸と通しのポーズというものもあります。こちらは四つん這いから右耳をつけるように腰をねじらせ、次にひだりみみをつけるようにねじらせます。

 

⇒業界初!食べるヨガ?ヨガスリムでダイエット

 

 

体温を上げてデトックス

 

太ってしまう原因というのにはひとそれぞれ、様々な原因があると思います。まず水ぶとりタイプですが、これはリンパや血液の流れ、めぐりが悪い状態なのが原因。
むくみや老廃物をたまこんでしまっているせいで体の代謝もわるくなっている状態です。こういった水ぶとりタイプの人は、カラダを内側から温めてあげることが大切。
全身おリンパ液や血液の循環をよくしてあげてようんな水分を体のそとに出してあげることが大切です。ホットヨガなら
室温設定35℃という環境の中で様々なヨガポーズをとっていきます。正直、座っている状態だけでもじんわり汗をかくような場所ですsので、ちょっとヨガをしただけでたくさんの汗をかくことができます。
このたくさんの汗とともに体にためこんだ余分な水分や老廃物も一緒にだしてしまるので最高のダイエットといえます。
週に1度のレッスンで特別ほかに運動をしていなくても5キロ痩せたという人もいるのでうれしい結果ですよね。

 

 

ヨガで基礎代謝をあげる

 

ヨガは知らない人はいないと思いますが、ホットヨガを体験しているひとっていうのはあんまり多くはないんじゃとおもいます。ホットヨガは室温が高い状態で
行うヨガらしいのですが、とにかくはんぱなく汗をかくのでホットヨガしたあとはかなり爽快感があるんだとか。
やっぱりこれは実際に体験してみないと!ということで、さっそくこんど、ホットヨガ体験というものに申し込みをしてきました〜。善は急げです。いつやるの?今でしょ!の精神はいいですね。
それはそうと、スポーツジムなどで筋肉をつけるのとはちがって女性らしいしなやかな体、きゅっとひきしまったヒップラインはやはり手に入れたい。
この年になってからの引き締まった肉体というものは努力なくしては得られませんからね。ただやせるだけじゃなくて、しっかり筋肉と基礎体力をつけないと
ちょっとした風にすぐにやられてしまいます。ホットヨガには内蔵の昨日の強化や自律神経の正常化を促す作用があるそうなんです。
自然と太りにくい体になるって、まさに理想ですよね〜。

 

ヨガで体がやわらかくなる

 

ヨガっていうと、先日スカパーでヨガの基本みたいな放送があってて、ちょっとみてみたんですが、みるぶんには簡単そうにみえても
実際にやってみようとすると危険なくらいとんでもなくむずかしいポーズがあったりします。
おもわず、そんなのできね〜よ!!とさけんでしまいそうになるんですが、ホットヨガというものになんと体験してみるっことになって
しまいました。というのもちかくにホットヨガ専門のスタジオがオープンするということで、好奇心だけは
おうせいなな私が話のタネていどにいってみようっていう感じなんですが。。でもホットヨガってきもちよさそうだし、初心者にもとりくみやすい
ポーズやプログラムもたくさんあるっていうのでいまからワクワクです。だいたい普段から汗をかくってことが
なかなかないし、ジョギングとかウォーキングも寒い中出不精になってるのでちょうどよいかもです。
35度の室温のなかでヨガをするってことなんで、代謝の悪い私でも基礎体温とかちょっとは上がるかもと期待しています。